読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷりんすさーもん日記

新卒Webディレクター「ぷりんすさーもん」がメディアとして軌道に乗るまでの行動記録

【後編】予算は無いけどエアコン選びで妥協したくない僕がエアコンを買うまで

どもども、ぷりんすさーもんです。

【前編】【中編】と続いたこのシリーズもいよいよ【後編】です。
今回で、エアコン設置完了と簡単な使用感をお届けして結びと致します。

【前編】【中編】を読まれてない方は、こちらからどうぞ。

prince-salmon.hatenablog.jp

 

 

  

購入店を選ぶ

エアコンは購入する機種を選んだだけでは終わりません。「どこのお店から購入するか?」という点も非常に重要です。価格の問題だけではなく、お店によっては設置工事を受け付けていないお店もありますし、 運が悪ければ、粗悪な設置業者をあてがわれてしまう可能性もあります。
製造メーカーと同様に、購入店に関しても、しっかりと情報収集をして信頼できる購入店を選びたいところです。

どうやって購入店を選ぶか

引き続き価格.comさんを利用します。
購入店がリストで見れて、レビューや評価の比較が出来れば良いので、Amazon楽天市場を利用するのもありです。

おなじみの価格.comさんの商品詳細ページです。f:id:prince-salmon:20160619211721p:plain

目当ての商品ページを開いたら上記の緑枠で囲った部分を設定しましょう。
右下のお届け先地域を設定することで、送料も含めて「価格の安い順」にショップを並べてくれます。 

もし支払い方法の希望がある場合には、支払い方法についても設定をすることで購入可能なショップを絞り込むことが可能です。

ショップリストの並び替えができたら、いよいよショップの選定に移ります。
選定のポイントは下記の3点。

  1. 価格
  2. エアコン設置工事の有無
  3. ショップ評価

ここからは根気の作業です。
価格.comも、Amazonも、楽天も、マイナーな機種でない限り、数十件のショップが登録されていることが普通です。

上記の4軸を考慮し、数十件から1件の店舗を選ぶことは非常に困難です。
特に価格やショップ評価は日々掲載内容が変わっていきますから、ある程度のところで「決め」のタイミングが必要です。

事前に自分がどの点を優先するのか、どの点は妥協しても良いのか軽く検討してからショップの選定に移ることをおすすめいたします。

1.価格

価格は「エアコンの本体価格」+「送料」+「設置工事費」+「その他サービス」の合計金額です。

通常の家電購入と違い複雑なのが「設置工事費」で本体価格が割安でも、設置工事費が高いために最終的に合計金額が他よりも高くなってしまうショップもあります。

特に価格.com上では「本体価格が安いショップほど上位表示される」仕様のため、見かけ上、本体価格や送料を安くしているショップも見受けられます。

 非常に面倒ではありますが、ショップページから設置工事費用を確認し、合計金額がいくらになるのか算出してから価格の比較を行ってください。

2.エアコン設置工事の有無

ネットショップでは鬼門の項目になります。
リアル店舗ではエアコンの設置工事を受け付けていない店舗は皆無ですが、ネットショップの場合、設置工事を受け付けていないショップも存在します。

さらに言うと日本全国どこでも対応してくれるところと、一都三県しか対応してくれないところなどショップによって様々です。

f:id:prince-salmon:20160626031728p:plain

価格.comのショップリストの場合、紫線で囲った箇所が設置工事の対応の有無を示しています。「全国対応」のアイコンがあるショップは日本全国設置対応*1で、「一部地域」のアイコンがあるショップは一部地域対応です。

3. ショップ評価

ショップを選ぶ上で1番差が生まれる項目かもしれません。
価格.comではユーザーが各ショップに対して評価とレビューコメントを投稿できます。

価格.comのユーザーはコメントに積極的なユーザーが多く、他の同様のサービスと比較して細かく的確なコメントが多いように思います。*2

ショップ評価を確認するには、ショップリストページからショップ名をクリックします。f:id:prince-salmon:20160626033819p:plain

上記の紫線の項目の「詳細」をクリックするとショップ評価ページに遷移できます。f:id:prince-salmon:20160626033936p:plain

ショップ評価で気にしなければならないのは、評価・レビューコメントの量と質です。

まずは量を見ていきましょう。
安全パイをとるのであれば、評価・レビューコメントの量がそれなりにない店舗は避けたほうが良いでしょう。(感覚値では100件以上)

評価・レビューコメントがショップを選ぶ上で重要なポイントであることは、ショップ運営者も重々承知しています。普通の運営者であれば、評価・レビューコメントの量と質を改善するため、様々な努力をしているのが普通です。

裏を返せば、評価・レビューコメントの量が集まっていないショップは、そういった努力を怠っているとも言え、その他の対応においても配慮の行き届いた対応は期待できません。

もちろん、評価・レビューコメントの量が集まっていないショップの中にも、優良なショップは存在するとは思いますが、安全パイをとるのであれば避けたほうが良いでしょう。

次に質を見ていきます。
基本的には「悪い評価」のレビューコメントに着目します。

悪い評価のコメントをざっと目を通していき、大きく2つに分けていきましょう。それは「自分に関係のあるコメント」と「自分に関係のないコメント」です。

エアコンに限らずですが、評価・レビューコメントの中には「それショップ側じゃどうにもならなくない?」というものや「要求レベルが高すぎないか?」というものが多々あります。悪い評価・レビューコメントの中で、自分には関係がない、自分ならば許容できると思われるものは無視してしまってOKです。

もし、評価・レビューコメントを見ていて「うわ…これ自分がやられたら耐えられないな…」という報告が散見されるようであれば別のショップを選ぶことをおすすめします。

 

最終的に私はショップ評価の質と量、ショップページの情報量の多さから「楽電パーク」というショップで購入することに決めました。価格は多少妥協してしまいましたが、良いショップで購入できたと思います。

 

楽電パークでの購入~商品受領まで

ここからは流れに沿って購入を進めるだけなので、商品発送までに手順をざっと記載します。

----------------------

6/7  楽電パーク公式ページより注文

    ご注文確認メールの受領(自動配信)

    商品在庫 及び 工事日程 確認中のご案内メール受領

    エアコン納期 及び 工事日程のフォーム入力依頼メール受領

    工事日程のフォーム入力

6/8  フォームの入力確認メールの受領

6/9  電話にて工事日程の打合せ

    受注確定のご案内メールの受領

    工事手配完了のご連絡メールの受領

6/12 代金を銀行振込

6/13 代金の入金確認メールの受領

   商品出荷手配 完了のご案内

6/15 商品を受領

----------------------

私の場合、銀行振込を忘れていて間があいてしまったのですが、最短であれば6/12に商品受領、6/13に工事というプランも可能でした。

楽電パークでの購入の場合、「工事日程のフォーム入力」、「電話にて工事日程の打合せ」、「代金の銀行振込」という3つの工程で自分たちが対応を怠ると手続きがストップしてしまうので注意が必要です。

特に工事日程のフォーム入力」、代金の銀行振込」はメールでしか連絡がこないため、メールを確認する習慣のない人は注意が必要です。

感想としてはかなり迅速な対応だったと思います。
電話で対応してくれたスタッフさんも、NTTドコモのカスタマーセンターほどではありませんが丁寧に応対していただきました。

 

いよいよ設置!わくわくです!

 商品が到着!

f:id:prince-salmon:20160626045404j:plain

 デカイです。
測るのを忘れましたが、恐らく1m×1.5m×1mぐらい。

配送は普通の佐川急便なので、家の中の中までもってきてもらうことは難しいです。
玄関先に十分なスペースを用意しておきましょう。

特に配送と設置工事の日程に間が開いてしまう場合には注意が必要です。
設置工事までの間、ずっと置きっぱなしになるわけですので、生活動線に塞いでしまうとどうしようもなくなってしまいます。

 設置業者さんが訪問

 2人の設置業者さんがいらしてくれました。

  1. 挨拶
  2. 設置場所、工事内容確認
  3. 設置工事開始
  4. 設置工事終了
  5. 動作確認
  6. 受取証にサイン

 最初から終わりまで、2時間半ほどで完了。
2の確認の時にもそうですが、工事内容について詳しく説明してくれて、設置工事中にも逐一確認をしていただきました。

びっくりしたのは「靴下」。
エアコンに靴下がついていたんですが、これ設置業者さん用の靴下なんですね。お客さんの部屋にはいるということで、新品の靴下に履き替えて作業をしてくれます。こういった業界では当たり前かもしれませんが、素晴らしい配慮です。

私の方からは「別に気にしないんで、履き替えなくても大丈夫っすよ」と言ったところ「いやー、決まりなんで!」と爽やかに返していただきました。

無事に設置完了

f:id:prince-salmon:20160626051201j:plain

新しい家電を買うと毎回そうですが、感動しますね。
特にエアコンは、他の家電と違って設置工事が入るのでいざ電源を入れて冷たい風が出てくると「おおお…」と思わず声が漏れてしまいました。

まだ使い始めて数日ですが、かなり快適です。
以前使用してたものよりリモコンの操作も楽ちんだし、0.5度刻みで温度が設定できるのも良い。他のメーカーや他の現行機種と比べたわけではありませんが、非常に満足です。

エアコンのような耐久消費財は、長く使って初めて良さがわかるのものだとおもいますので、しばらく使ってみて気が向けば使用感レビューを書きたいと思います。

長々と書いてしまったエアコン購入もいよいよ完了です。
このブログ記事が誰かのお役に立てば幸いです。

ではでは。

  

 

*1:一部地域を除く

*2:あくまで個人的な感想です